海水魚飼育の疑問解決 用語集 わ行


このホームページは、海水魚が病気したりコケに悩まされたりするなど飼育する上で知りたいことが生じたとき見るサイトです。

用語の意味を確かめてみましょう わ行

ワイルド (wild)
現地採集した生体をワイルドと呼んでいます。
ブリーダーが養殖して育てたものは ブリードと呼んでいます。
海水魚はそのほとんどがワイルドです。
熱帯魚ではブリードものがかなりを占めていますが、海水魚の方はほとんどブ
リードものはありません。
現在まで繁殖させるための研究がそれほどされてなく、クマノミ類がわずかに
流通されているぐらいです。
若松通商 (Wakamatsu) 若松通商
温度センサー基板秋葉原にある電子部品を通販している会社です。アクアリウム機器をDIYで
作れる人はここで部品調達できます。
ワクチン (Vaccine)
生物は細菌などの外敵に体を侵されて病気になることがありますし、死んで
しまうことがあります。
これに対し生物は細菌などの外敵から自分の体を守るための免疫システムを備
えています。
外敵が体内に侵入してくると白血球が集まってきて外敵を退治するように働き
ます。
うまく外敵を退治できるとB細胞という細胞が抗体というものを作ります。
抗体ができるということは、その病原菌に対して免疫力ができたことになり、
同じ細菌などが侵入してきたときには抗体が直ぐに退治してしまいます。
抗体を作る目的で毒力を弱らせた病原菌や、病原菌の作りだすタンパク質
無毒化したものを注射したりして行うのがワクチンです。
病原菌を弱らせたものを使うのが生ワクチンで、病原菌の作りだしたタンパク
質を使うのが不活性ワクチンです。
生ワクチンで抗体が作られた場合は、その病原菌に対して一生効き目があるの
が普通ですが、不活性ワクチンの場合は効果がだんだんなくなってしまうので
再度摂取する必要が生じます。
ワムシ (Rotifera)ワムシ
海水魚の稚魚やサンゴなど無脊椎動物のための生餌として使われます。
普通は稚魚の餌としてブラインシュリンプを与えますが、稚魚にはブライン
シュリンプでも大きすぎて食べられないという大きさのものがいます。
そのような稚魚に対しては、シオミズツボワムシという動物プランクトン
買ってきて自分で培養して与えます。
そして稚魚がブラインシュリンプを食べられるくらいにまで成長したら、ブラ
インシュリンプの生餌に切り替えていきます。 用語集の索引へ